忍者ブログ
韓国留学のために新設しました。きっと色んなことを書くと思います。記憶の詰め合わせBOX☆
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近目にした(耳にした)韓国人大学生集~\(^0^)/


その1「すみません…」

とある春の日。
朝はさわやかな天気だったのに、夕方になり突然夕立が降り始めました。
私は図書館にいたのですが、朝の天気を信じて傘は持っておらず。
雨が落ち着くまで図書館で宿題をしていました。

よく耳を澄ましてみると、周りが何やら騒がしい…
かなりの人に電話がかかってきているようだった。
授業もちょうど終わりの時間、遊びに行く約束かと思いきや…

『ええ、ヒョン(兄さん)すみません;;…はい。…』

『ごめんなさい、オンニ(お姉さん);;』


なんだなんだ?みんな日本人のように謝りだしたではないか(・ω・)←


さらによくよく聞いてみると…

『ヒョンすみません;;…ええ、一応持ってるんですけど;;』
『オンニすみません…今ちょうど帰るとこなんです;;』

『ヒョン、どうしたんですか?・・・え?・・・傘?ありますけど…』
『俺今、門の前なんです、迎えに行けなくてすみません...』




ええええええええええええええええええええええええ(@@)



どうやら、後輩達が先輩たちに
「傘が無いから迎えに来い」と、言われてたみたいです。
数人ならまだしも、図書館中で同じようなこと言ってるってことは、
それがきっと当然なんでしょうね~

傘を持ってない時は持ってそうなやつに電話しろ。

これ、鉄則のようです(^^)←



その2「使ってますけどなにか?」

私の寮には1階にPC室があります。
しかし、このPC室ちょっとしょぼくて、15台近くあるPCの内、
印刷できる台が3台しかない。

そんなわけで、この3台はとてつもなく人気が高いんです。

では、ここで。
自分が作業するものがあって、それを後で印刷しなければなりません。
あなたならどうしますか?

私は自分のパソコンなり、他のパソコンなりで作り上げてしまってから、
印刷する時にそっちのパソコンを使わせてもらいます。
他にも使いたい人、いるのは当然だもんね。



だがしかし、ここで譲らないのが韓国女子←

作業しながら、カカオトークしながら、
待ってる人が後ろで並んでいるにも関わらず座り続けるんです。
神経どうなってるんでしょうね。(ただの悪口;;)



ここ数日そんな感じが続いているので、いい加減にしてほしいです。
ちなみに今日はUSBはめるとこが破壊されてて、USBさせず2台しか機能してなかったし。
その2台も占領されてるし。
非常識極まりないね。誰だよ、ちゃんとルール守ってる人だっているのに。


その3「○○に来てください」

これは学生ではなく職員さんの話です。

舞台はまた図書館。そして時期は去年の12月…

私は先生に頼まれものがあって、とある雑誌8冊を探しに行きました。
でも書庫にあるらしくて、それを出してと頼みにいったんですね。
すると…

「今年末の整理で全部縛って移動しちゃってるんですよ~;1月にまて来てください」


そうか。それなら仕方が無い。
先生に事情を説明してその日は退散しました。
そして1月、同じように取りにいくと・・・


「あ~、この資料?まだ縛られてるんですよー;;来学期始まるころにはできます」
え?じゃあいつになりますか?
「そうですね~…3月頃来てください」


ふむ(・ω・)
きっと図書館も忙しいのだろう。書庫の整理って大変なんだな。
ってことでこの時も先生に連絡して待ってもらいました。
急ぎの物ではないとのことだったので、申し訳ないと思いながらも…


そしてつい最近のこと。
いい加減、準備できてるだろうと思い言ってみると・・・


「その資料、今まだ縛られちゃってるんですよ~」



その説明、何回聞いたと思ってるんですか?←
いい加減、私も腹がたちました。
あんたら、それ整理する気ないだろ!←
そんなわけで、その日は友達もいたので退散し、週末開けてすぐもう一度乗り込みました。
「12月から待ってる資料なんです。いつになったら整理できるんですか?」
そう聞くとカウンターのお兄さん、「え!?12月!?」と、かなりビックリして問い合わせてくれました。
奥で私を見るおばさんとおじさん...(ああ、あの子ね、って感じ)
おいおいお前らだよ。

やっとのことで書庫担当のおじさんを読んでくれて、
おじさんに説明。すぐに探しに行ってくれました。

・・・が。



今度はデータが吹っ飛んでるという事件発生!
おいおい図書館...。←
書庫にある8万何千巻の中から探し出さなければならないと。。。
管理ちょwwwww


結局その日中に資料を見ることはできず。
しかし、優しいおじさんがなんとか見つけ出してくれて、今日やっと集めることができました。


長かったー;;;

もう二度と待たないと誓いました。
こいつらの「いついつ来てください」は信用ならん。
(そんなことは国際交流課でわかっていたはずだけど)



今回はここまで!
また何か面白いことがあったら書きますー^^

PR
前回の記事からずいぶん開いてしまいました;;すみませんTT


いよいよ最終章!

【22日(木)】
この日は全州名物、コンナムルクッパプ(もやし汁ご飯)で朝食^^
そしてニュース…
あまりにも韓屋が不便なので今晩はホテルに移動です!

(「お~!」「よかった~!」などの歓声www)

みんな、よっぽど不便だったのね^^;
私は運よくそれほどでもなかったけど、
話を聞いたところみんなすごく大変そうでした。


それはさておき、今日の午前は又石大学で活動!最後の訪問になります。

この日も大学校長さんに挨拶。
でもよーく見てみると、学校長以外にちょっと偉い感じのおじさまがチラホラ…。
後で挨拶をする機会が偶然あったのですが、なんと元日本大使様がいらっしゃいました。
びっくりびっくり!
びっくりしすぎて挨拶もろくにできず。。。
かろうじて「「お会いできて光栄です」ってなんて言うんですか!?」って聞いて笑いを取ることができました←いいのか?


又石大学は一番このプラグラムに協力してくれた学校で、
午前中の学校見学に加えて、午後は三国事務局長の講義とサークル発表会がありました。
ここの大学、テコンドー学科(←)ってのがあるそうで、
その学科の発表が一番すごかった・・・・・・・・
学校長が『今はテコンドーは格闘技ではなく、一つの芸術なのですよ』と語っておられましたが、
まさにその通りって感じ。
ビデオあるので、見たい人は言ってね❤←

私達も用意していた発表をしました^^
江原大学はみんなでハンドアートで三国の地図を書いた後、AKBの「会いたかった」を踊りましたよー!
3つの学校の中でウチが盛り上がったと思います!←


そんな感じで楽しく最終日は終了...
ホテルで休みました^^


(正直なことを話すと、私はこの夜一番ハードな夜を体験しました。同じ学校の代表のオッパが酔っぱらって、歴史問題について語りだしちゃったんですね。すごく苦しかったですよー。色々あって彼とはこれからも会うことになるだろうし、残り1日なのにどうしよう、ってすごく悩みました。言葉の壁のせいで言いたいこともうまく伝わらず、酔っぱらい相手にまともな話ができるはずもないのですが、悔しくて心苦しくてたくさん泣きました。でも、一緒にいたオッパやオンニがたくさんフォローしてくれて、『韓国と日本は歴史的に難しい国かもしれないけど、今この出会い、この関係を大切にすべきだし、そのために俺達がこうして集まってるんだ』という素晴らしい言葉も聞けて、私はすごく嬉しかったです。酔っぱらいのオッパとは、次の日ちゃんと話をしてお互いの言いたかったことをもう一度整理して、仲直りできました^^)


【23日(金)】
最終日、全州の伝統文化体験に行きました。
韓紙を使って団扇を作ったり、韓国の昔の印刷を体験してみたり、
ピビンパップを作って食べたり、とっても楽しかったです^^

お別れが近づいて、泣いちゃう人もいれば、
「ま、どうせfacebookでも連絡とれるし~♪」と笑顔の人も^^
でも、みんなそれぞれ良い体験になった、良い友達ができた、と言っていました。
私ももちろんそう思います。
2度とできない、良い経験になった。
(大嫌いな)国際交流課からの誘い、面倒くさいと断らなくてよかった。
心からそう思いました。



特別なイベントがある時は、絶対行った方がいいです。
これは本当に。


今でも、あの時一緒に旅行したオンニ達に会います^^
特に中国人の二人と仲良くなった感じ...笑
韓国人二人は卒業間近ということもあり、忙しそうですが、
会うと一緒にご飯食べたりします^^*

facebookでも他の学校の人達とコメントのやりとりをしたりします。
この関係がずーっと続くといいな。


ってわけで、ずいぶん長引きましたが、
これで報告を終わりにします^^
ありがとうございました。

続きです~

【20日(火)】
この日から、メンバーたちの所属校をそれぞれ回って活動をしました。
初日の今日は我らが江原大学校!!!!

先に言っておきますと…
正直一番残念だっと思います、うちの学校TT
何が残念って、キャラバンに対する対応やら何やらもういたるところで;;;苦笑))



到着するや、まずは学長にごあいさつ…。
何度か見たことある人でした(・ω・)←
ありがたいお話を聞いて、学長や江原大学校への質問タイムもありました。
…が、第一ビックリがここで発生。
ある子が「江原大学の留学生の交流プログラムについて教えてください」という質問をして、
国際交流課長がそれに答えたのですが…

「いや~、色々なことをしてるんでねー…まあ、なんといいますか、わが校では留学生に対する色々なプログラムを用意していて、云々…」


え?え?なんだって?(by 交換留学生)

そんなプログラム、たくさんなんて聞いたことないぞw
もう少し、広報の方法を見直す余地がありそうですね、江原大学校国際交流部^^;←
たぶん留学生という枠に交換留学生が入っていないんだな、ということもよくわかりました。
帰るまでに文句たれに行かなくては。笑


色々な質問が出て、次は江原大学校経済大学の先生方のセミナーがありました。
今回のキャラバンでは「Towards the Era of Peace and Co-Prosperity in Northest Asia」というテーマを掲げ、
各大学校の先生方と我々メンバーの代表が発表を行いました。

ここで第二びっくり発生…

教授が遅刻~、聴講の学生が少なすぎる~、挙句進行者が優柔不断~wwwwww

もうっ...><;
(江原大学を嫌いにならないでくださいね!今回だけですから…と信じてますから…笑)

進行者はうちの国際交流部でも一番問題とされてる彼だったのですが、
うん、まあ、彼だからね。そういうことは想定の範囲内でしたよ。
まあでも、グダグダでしたけどね。
初日でよかったです…

教授の発表内容はですね、一人は政治について、一人は経済について発表していました。
難しかったよーんTT聞き取れないよーんTT
ってことで、後日同じ学校のオンニにメモをいただくことになりました。
(オンニありがとうTT*)


思っていたよりも、キャラバンの内容に重みがあってビックリしたというのが、
この日の感想でした。(初日だけかと思ったよ、大変なのTT)


午後はお昼に韓定食をいただいて、
そのまま次のポイントへ!
洞窟見学に行きました^^



そしてテグ入り~
夕飯に美味しいサムギョプサルを食べ、
宿泊先は嶺南大学にあるゲストハウスでした。
ここがまた…ホテルみたいなゲストハウスでwww
夜中にスイートルームにみんなで集まって飲み会をして、この日を終えました^^


【21日(水)】
朝はゲストハウス1階についてるレストランで朝食。
バイキング形式(°Д°;;)))
一瞬学校の敷地内であることを忘れました←


朝食後は江原と同じ流れ。
嶺南大学の学校長に会い、挨拶と質疑応答。
この大学は日本の関西外語大学と交流が深いみたいで、
日本語を話せるスタッフもいたし、ちょうどこの日に研修生たちが来てました。

(講義の内容等は後日資料ができしだい紹介ということで…)



挨拶・セミナーが終わってから、午後は世界遺産の海印寺へ。
歴史に詳しいお姉さんがいて、詳しく説明してもらいました^^*
(動画に残したぜ!)

ちなみに、世界最初の活版印刷技術がドイツのグーテンベルクのものだと言われていたものが、
実は韓国の清州で発見されて、最近記念館ができたという話も聞きました。(知らんかったー)

歴史教科書、また変わりますね(-ω-)


そしてこの後、全州入り~
伝統家屋の韓屋で1泊しました!
実はここに2泊の予定^^←

すごいよ、本当に伝統家屋…笑
表現力が乏しくてすみませんw
一部屋が凄く狭くて、テレビも無かったり、コンセントがあり得ない位置についてたり、
現代社会からはやっぱり少し遠い位置にありましたね^^kkk

オンドルがつかなくて激寒の部屋があったようですが、
さてさて、2泊目はどうなることやら…

つづく
&lt;&lt; 前のページ 次のページ &gt;&gt;
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/18 van cleef arpels braccialetto fortunato buon]
[02/18 montre daytona rolex faux]
[02/18 pendentif van cleef and arpels réplique]
[02/18 imitation cartier gold bangle]
[02/18 bracelet van cleef et arpels faux]
[09/25 fake bvlgari mens ring]
[05/20 ぽち]
プロフィール
HN:
りあ
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1990/08/26
自己紹介:
□人文学部
□文化コミュニケーション学科
□日本文学専攻
バーコード
ブログ内検索

Designed by IORI
Photo by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]